TOPlogosora



研究会のこれまでの歩み



 このTEACCHの指導者研修セミナーが1989年、日本で初めて開催されました。
これを契機として作られたのがTEACCHプログラム研究会です。この時のセミナーの受講生たちは、セミナーを通してTEACCHの理念に触れ、まさに「目からうろこが落ちる」体験をしました。
「自分の住む地域にこれを持ち帰って、まずできることから始めていこう。そして地域での実践を互いに共有する機会を定期的に持ち、皆で励まし合っていこう」ーTEACCHプログラム研究会のスタートの陰には、受講生たちのこのような共通の思いがありました。

 以来十余年。スタート当初は会員数10名足らずの本当に小さな会でしたが、各地区持ち回りの自主セミナーが毎年脈々と引き継がれていくうちに、会の趣旨に賛同する人が続々と増え、各地で新たな活動の展開を生みながら、現在では2,365名(2009年12月)もの人たちが結集する会となりました。
このようにこの研究会が発展してきたのは、時期は違っていても、TEACCHの理念や援助技術に感銘を受けた人たちがずっと後押しをしてきてくださったからだと思います。



研究会の活動


 TEACCH プログラム研究会は、「研究会の仲間で相互に研修し合う会」です。2013 年7月現在、全国で北は北海道から南は熊本まで、15 の支部から
成り立っています。研究会としての方向性・一貫性を保つために本部を置き、
会全体としての事業の企画・運営に当たっています。本部主催の活動としては、
隔年で行うコラボレーションセミナー(アメリカTEACCH 部より講師を招き講演会および実践報告会を実施)と 1~2 月に行う実践研究大会、またトレーニング・
セミナー、機関誌「ぷらう」の発行がその主なもので、また支部ごとに支部例会、
講演会、セミナー等、支部独自の活動が活発に展開されています。



研究会の理念


 これまでの研究会の歩みを振り返りながら、私たちはこれからも大切にしたいことを話し合う機会を持ってきました。いわばTEACCHプログラム研究会の理念ともいうべきものですが、それは次のような事柄です。

・TEACCHに学び、自閉症の人たちの文化を大切にしながら手をつなごう。
・同じように、彼らをサポートする人たちも、互いを尊重しながら手をつなごう。
・他の政治的要素等をネットワーク内に持ち込まないようにしよう。
・できないと最初からあきらめず、身の回りでできることから始めよう。




このようなTEACCHプログラム研究会の趣旨にご賛同くださる方、ご入会を心よりお待ちしています。


入会希望の方はこちらまで  

TEACCHプログラム研究会リーフレットはこちらから入手できます



主催:TEACCHプログラム研究会
第18回 自閉症療育者のためのトレーニングセミナー in 大分
受講者募集のご案内

TEACCHプログラム研究会では、1989年以降、自閉症療育者のためのトレーニングセミナーを全国各地で開催してまいりました。このセミナーは、自閉スペクトラム症(ASD)の人への治療、教育、福祉に携わっている方を対象に、ASDの理解を深め、支援技術のさらなる習得を目的としています。これまでにも、多くの方が受講し、知識と技術を身につけ、各地でご活躍されています。
諸事情により2012年の鳥取での開催以来、開催が見送られておりましたが、このたび、第18回のトレーニングセミナー(トレセミ)と公開講座を下記日程で行いますので、受講者を募集いたします。このトレセミに参加して、自閉症の文化を大切にしながら、具体的にどう支援し、 何を教えていくのか、彼らの学びを引き出すための工夫をトレーナーと一緒に学んでみませんか?
皆様のご来県を温かい温泉と新鮮な海の幸山の幸(?)とともに、心よりお待ちしております!
TEACCHプログラム研究会 トレーニングセミナーin大分 実行委員会

トレーニングセミナー日程
   2016年11月20日(日)~23日(水・祝日)の4日間
公開講座日程
2016年11月19日(土)・20日(日)
各詳細はこちらから    トレーニングセミナー案内
公開講座案内

トレーニングセミナーの締め切り日は過ぎましたが、若干の空きがあります。
参加を考えられている方は大会事務局までお問い合わせください
主催:TEACCHプログラム研究会
第18回 自閉症療育者のためのトレーニングセミナー in 大分
受講者募集のご案内

TEACCHプログラム研究会では、1989年以降、自閉症療育者のためのトレーニングセミナーを全国各地で開催してまいりました。このセミナーは、自閉スペクトラム症(ASD)の人への治療、教育、福祉に携わっている方を対象に、ASDの理解を深め、支援技術のさらなる習得を目的としています。これまでにも、多くの方が受講し、知識と技術を身につけ、各地でご活躍されています。
諸事情により2012年の鳥取での開催以来、開催が見送られておりましたが、このたび、第18回のトレーニングセミナー(トレセミ)と公開講座を下記日程で行いますので、受講者を募集いたします。このトレセミに参加して、自閉症の文化を大切にしながら、具体的にどう支援し、 何を教えていくのか、彼らの学びを引き出すための工夫をトレーナーと一緒に学んでみませんか?
皆様のご来県を温かい温泉と新鮮な海の幸山の幸(?)とともに、心よりお待ちしております!
TEACCHプログラム研究会 トレーニングセミナーin大分 実行委員会

トレーニングセミナー日程
   2016年11月20日(日)~23日(水・祝日)の4日間
公開講座日程
2016年11月19日(土)・20日(日)
各詳細はこちらから    トレーニングセミナー案内
公開講座案内

トレーニングセミナーの締め切り日は過ぎましたが、若干の空きがあります。
参加を考えられている方は大会事務局までお問い合わせください



                                                                 

 



Copyright© 2015 Yamato Ict Center All Rights Reserved.